グリーカード・EB-5 関連

グリーンカード・投資ビザ Certified Office Canada
東京都港区虎ノ門 4-3-1 城山トラストタワー 27F
www.visa-21.com  Tel. 03-5404-8595

グリーンカード抽選・DV program

"DV グリーンカード抽選" は抽選により永住権を付与する制度で、1990年度・米国移民法改正により施行されました。これは米国移民の出生国別の偏向を補正するために、米国への移民の少ない国の人が対象となります。プログラムの正式名称は "Diversity Immigration Visa Program" で 1991年から実施され、毎年 9万人以上の当選者が選びだされております。

応募エントリー方式は DV-2016/DV-2017 同様、KCC Website 上でのオンラインエントリー方式が採用されております。郵送による方式は廃止されており、応募者の写真も電子ファイル添付・アップロード方式が採用されております。

応募資格:

  1. 日本国民は指定除外国ですので下記条件を満たす方でしたら応募資格があります:
    応募者本人または配偶者が、日本または指定国で出生したこと。高校卒業以上の学歴、または過去 5年間に 2 年以上の職業訓練を必要とする職業に就いていたこと。英語・語学力は問われません。
  2. 応募はオンライン上で受付され自筆署名は不要です。
  3. 最終学歴の申告が必要となります。
  4. 写真は従来通り、ご本人・配偶者・お子様それぞれ必要となります。
  5. 応募はお一人 1通となっており、同一人物による複数応募があった場合はコンピュータでチェックされ失格となります。但しご夫婦で別々に Main Applicantとしてお申し込みすることは可能です。
  6. 写真は JPEG File でオンライン上で添付する方式となります。
  7. DV-2011/2010 より新システムが導入され翌年 7月 1日 - 翌々年 6月 30日の期間、KCC オフィシャルサイトにて Confirmation Number 及び個人情報を入力することにより当選されたか否かの確認がオンラインで可能となります。
  8. DV-2011/2010 より新システムが導入され翌年 7月 1日 - 翌々年 6月 30日の期間、KCC オフィシャルサイトにて Confirmation Number 及び個人情報を入力することにより当選されたか否かの確認がオンラインで可能となっております。 当選された場合:
    当選されますと上記 KCC オフィシャルサイトにて当選を確認することができます。更に後日、応募時に申告された住所宛に Airmail で KCCから当選手続書類一式が送付されます。封筒サイズは欧州レターサイズ(⇒ A4 サイズよりも若干横長) の大きなものです。

結果のご連絡・注意事項:
当選結果の連絡先は、お客様のご自宅とされることをお勧め致します。業者経由の当選通知連絡しか選択できないある代行業者の場合は、グリーンカード申請業務の弁護士への委託を強制し高額な料金を請求するケースがありますのでご注意下さい。

当選されても永住権グリーンカードが発給される保証はありません。当選しても書類不備、米国移民法に適合せずビザが発給されない人数をあらかじめ見込み DV Program Visa 発給枠 5 万人に対し毎年約 2倍の 9万人以上に当選通知を発送しているためです。その上で永住 Visa 最終発給数の規定上限数に達し次第締め切られますので当選後は滞り無く正確な申請書類作成・お手続をとる必要があります。

抽選は世界を 6 地域に分け移民数が著しく多かった 14ケ国を除き、過去 5年間で Visa 発給が少なかった国の国民を対象に実施されます。6地域とは、Europe, Africa, South America, North America, Asia, Oceania のことで、この内 Asia 地域は 7300 人 程度(= 最終ビザ発給件数)と推定されます。

DV program 当選お手続き
DV program 関連・FAQ よくいただく質問と回答 

EB-5・投資永住権・参考リンク

EB-5・アメリカ投資ビザ解説
グリーンカード・解説
米国ビザ・各カテゴリーの解説
グリーンカード・公式ロゴ
EB-5・投資永住権政府認可


↑ PAGE TOP

現在位置: Home > DV グリーンカード抽選の概要